ケンシロウ「世紀末からもう11年か」その1

配信日時:2010-08-30 22:04:16

AWALKER VS F★ROUTE
i-mobile

199X年、地球は核の炎に包まれた!

海は枯れ、地は裂け、あらゆる生命体が絶滅したかに見えた!

だが…!



ケンシロウ「いや、意外となんとかなるもんだね」

トキ「なんだかんだで海枯れなかったし」
ケンシロウ「人間って案外丈夫だよね」

トキ「私は被曝したけどね」


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 00:51:55.70 ID:PKTYKiEwO
ラオウ「ジョイヤーッ」バゴンッ

トキ「兄さん、お帰り」

ケンシロウ「襖を壊すあたり、また面接落ちたんだな」

ラオウ「この拳王の良さが分からぬとは…」

ケンシロウ「前歴に世紀末覇者なんて書くから落ちるんだよ」プフッ

ラオウ「兄を笑うとは無礼なッ 北斗剛掌波!!」ゴォッ

ケンシロウ「天破活殺!」ズヒビッ



トキ「ケンシロウも救世主とか書いてるけどね」


5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 00:53:03.70 ID:S8SErq2s0

続けて


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 00:54:04.91 ID:IYRcNvQk0
面白い


7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 00:54:40.80 ID:PKTYKiEwO
テンショウホンレツッ

ホォォォアタァァァァッ



リン「あのお家いつも賑やかだねー」

バット「ニートが二人もいるからな」


9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:00:45.02 ID:GJ1+4+t/P
トキは医者の余裕か


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:02:35.88 ID:FnPFsjd7Q
書き溜めては……いないらしいな


11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:03:03.05 ID:PKTYKiEwO
シン「よう無職共、働く気にはなかったか?」

ケンシロウ「シンッ!」←無職

ラオウ「何をしに来おった!」←無職

シン「KINGの俺様がお前ら愚民に仕事をくれてやろう」

ラオウ「このラオウ、傘下に下るぐらいならば死を選ぶわッ」

ケンシロウ「ラオウ!口は悪いが、シンは
        ウチの家計を気遣ってくれているんだぞ!」

トキ「そうだぞ! いつまでも詰まらぬ意地を張るんじゃない!」

ラオウ「黙れ病弱万年大学生! うぬが卒業しないのがいかんのだ!」

トキ「」←今年6年目


12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:06:19.02 ID:PKTYKiEwO
ガラガラ オレノナヲイッテミロー

ジャギ「ただいま、また面接駄目だったのか」

ラオウ「」

トキ「」

ケンシロウ「」

ジャギ「ありゃ、みんなどうした? 残悔拳決められたような顔して」


13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:14:05.18 ID:PKTYKiEwO
ジャギ「まあ元気出せよ、今夕飯作るからさ」

トキ「ジャギ…すまないな」

ラオウ「うぬには苦労をかける…」

ジャギ「なに言ってんだ、水臭いぞ兄者達」←正社員

ジャギ「さあ今日は鍋だ、仕込みを手伝ってくれ」

ケンシロウ「ああ、任せてくれ!」





ラオウ「お前ごとき春菊だけで十分だろう」ファァッ

ケンシロウ「お前の箸が掴むのは牛肉ではなく春菊だ」ファァッ

ジャギ「無想転生で卓袱台の周りを回るのは止めてくれ」


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:15:24.60 ID:FnPFsjd7Q
ジャギ様いいやつ!


15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:15:36.93 ID:aDz4LLlh0

なにこの和やかな北斗の拳ww


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:20:34.41 ID:PKTYKiEwO
ラオウ「満腹だ」

トキ「ごちそうさま」

ジャギ「じゃあ洗い物しちまうから黒王号の餌は頼むわ」

ラオウ「うむ」


ジャギ「ジョイを一滴垂らせば…」ピチョン

ジャギ「ひィィィヒャアハハハハァ! 油汚れ共、どうだ悔しいか!」


ラオウ・トキ・ケンシロウ(あれさえなければなぁ…)


17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:31:36.25 ID:+Gr98+YFP
3人とも整体師になればよくね


18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:32:02.11 ID:PKTYKiEwO
スーパーサザンクロス


サンジカラショクリョウヒンコーナーデブタニクツメホウダイデス

ハート「超狭ぇよぉぉぉぉっ」ギュウギュウ

フドウ「うっ動けっっ」ギュウギュウ

トキ「激流には勝てぬ…っ」ズイズイ



ヒューイ「買えなかった…」

シン「執念が足りん」


19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:34:48.38 ID:PKTYKiEwO
ウワァマタイルヨ

ナニアレ? ホームレス?

ウワッ コッチミタ!


アッ ヒミツキチダ!

シッ ミチャイケマセン!



ジュウザ「…俺は雲のように自由に生きる」


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:41:21.92 ID:PKTYKiEwO
ユリア「ごめんくださーい」



ユリア「返事がない、もしかして…」



カチカチッ カチカチッ

ケンシロウ「お前らなんかショットガンで蜂の巣にしてやんy」

バウンッ ヘーッドショーット

ケンシロウ「スナイパーライフルうぜぇぇぇぇぇぇ!!」

ユリア「ケン! 何遊んでんの!」

ケンシロウ「うわぁ!」


21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 01:45:33.35 ID:PKTYKiEwO
ユリア「働く気あるの?」

ケンシロウ「あります…」

ユリア「履歴書は?ちょっと見せて」

ケンシロウ「はい…」



ユリア「ケン、いろいろ言いたい事あるけど」

ケンシロウ「はい」

ユリア「証明写真で皮ジャンは止めなさい。スーツを着なさいスーツを」

ケンシロウ「はあ」


23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:01:32.26 ID:PKTYKiEwO
ユリア「資格、北斗神拳一級…普通免許とか英検は?」

ケンシロウ「無いです」

ユリア「マズいよー、ほぼ無資格じゃない」

ユリア「高卒なんだから何かインパクトのある物がないと」

ケンシロウ「あ、自己アピールには自信がある」


体力に自信有り! 必ずや期待に応えます!(拳で)



ケンシロウ「インパクトあるだろ?」

ユリア「拳では余計よ」


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:02:46.28 ID:Vy9j7FXR0
ユリア「(・・・高校は・・・出てたんだ・・・ホッ)」


26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:09:34.71 ID:Oij3mEZq0

この兄弟にはこんな未来もあったんだよな…


27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:24:23.77 ID:PKTYKiEwO
ガラガラ

トキ「ただいま…」

ユリア「あ、トキさん…どうしたんですか? 随分くたびれてますけど」

ケンシロウ「ユリア、トキがくたびれてるのは昔かr」ボカッ

ユリア「失礼な事言わないの」

トキ「はは…ちょっと買い物にね」

ユリア「買い物!? 駄目ですよ!死んじゃいます!」

ケンシロウ「ユリアも大概だと思うな」


29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:28:42.50 ID:PKTYKiEwO
トキ「すまない、特売品は買えなかった…」

ユリア「奥様方の群が相手じゃ流石のトキさんも無理ですよ」

ケンシロウ「随分揉まれたみたいだな」

トキ「本当に面目ない…」

ケンシロウ「まあ気にするなよ、ジャギ兄さんには連絡しとく」

トキ「すまないな…。では私は部屋に戻るよ。ユリアさん、ごゆっくり」

ユリア「はーい」



その後、トキは3日寝込んだ


30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:30:10.13 ID:vTlwWdr8P
トキを押しのける主婦すげぇ…
そうでもなきゃ世紀末は生き残れなかったか


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:33:57.21 ID:PKTYKiEwO


シュウ「あはは、ほら、こうするとよく飛ぶぞ」クルクルッ

ワー! センセイスゴーイ!

タケトンボメイジンダネ!

シュウ「ほら、やってごらん?」

ソレー! ソレソレー!

シュウ「子供はかわいいなぁ」



クルクルクル… ピシッ

サウザー「つっ」

ア…


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:38:46.72 ID:PKTYKiEwO
サウザー「この竹蜻蛉を飛ばしたのは誰だ」

ア… ゴメンナサイ…

サウザー「この俺に楯突くとはいい度胸だ」キッ

ヒッ ビクビクッ


サウザー「飛べぃッッ!!」シュピッ

シュパァァァァァァ


…スゴイ! アンナニタカクマデトンデル!


シュウ「流石は園長先生」

サウザー「園長に逃走はないのだ」


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:49:18.44 ID:SG1pf98O0
なにこの微笑ましい北斗は
もっとやりなさい


36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:52:08.39 ID:5TojFb3V0

すごいいい


37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 02:58:44.12 ID:VOi5IG1x0
よく思ったらシンはユリア好きなのに
その相手であるケンを友人だからと気遣ってるのか…
いいヤツすぎ


38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:00:07.31 ID:PKTYKiEwO
ケンシロウ「ホォアタァッ!」バキッ

ラオウ「塵と砕けよッ!」ドガァッ


ジャギ「またやってるのか…」スパンッ

トキ「お帰り、私がいながら止められなんだ」

ジャギ「兄者が気に病むことはない。
     俺が止めようものなら、一瞬で殺されるとこだ」

トキ「ジャギこそそこまで卑下しなくてもいいのだぞ」

ジャギ「事実だ。さて、今の時間のテレビは…」

トキ「あ! いかん!」

ケンシロウ「ホォワチャァッ!」ラオウ「天に召ッせ!」ボグシャッ

ジャギ「わばっ」ブシャッ


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:07:23.50 ID:PKTYKiEwO
カーンッ

サァフライガセカンドコウホウニアガッテイル!

センターオイツケナイ! ランナーサンルイヲケッタ!


プシュッ

ジャギ「ゴクッゴクッ …ぷぁーっ 沁みるな」

ジャギ「…ムシャムシャ ん、今日の豚キムチはちょっとしょっぱいぜ…」グシッ




トキ「二人とも、謝ってきなさい。あんな寂しそうな姿見てられないぞ」

ラオウ「う、うむ」

ケンシロウ「TVぐらいで熱くなりすぎた…」


ジャギ「よっしゃ、追加点だー」


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:16:42.49 ID:PKTYKiEwO
スーパーサザンクロス

シン「あっ」

ユリア「あら、シンじゃない」

シン「やあ、偶然だな」

ユリア「偶然って、あなた店長じゃない」クスッ

シン「ああ、そうだった」ハハッ

シン「夕飯の買い物?」

ユリア「ええ、たまにはジャギさんに楽してもらわないと」

シン「…」

シン「全く、ケンシロウは仕方ないな」

ユリア「本当にだらしないのよねー」


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:20:25.90 ID:PKTYKiEwO
シン「そうだ、ちょっと待ってろ」

ユリア「え?」



シン「これ、今日の特売品」

ユリア「え、駄目よ貰えないわ」

シン「いいって。その代わり
    他のスーパーで買い物したら地獄へ突き落としてやる」

ユリア「ふふ、怖い怖い」


42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:25:09.41 ID:PKTYKiEwO
マタネー

シン「…」フリフリ




シン「クソぉぉぉぉぉおおッ! ケンシロウめぇぇぇッッ」グヌヌ

シン「ユリアの手料理ィ…羨まし過ぎるぞォォオッ!!」ギリッ

マッド「店長、さっきの商品代は給料から天引きしておきます」


44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:28:00.67 ID:VOi5IG1x0

しかしジャギがいい人なので

シンは強引になれないという…


47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:33:00.08 ID:PKTYKiEwO
ケンシロウ「納得がいかない」

ラオウ「どうせ下らないことだろうが一応聞こう。何がだ」

ケンシロウ「俺の扱いだよ」

トキ(また分けの分からないことを…)パクッ

ケンシロウ「トキは学費で家計を圧迫、ラオウは黒王号で家計を圧迫」

ケンシロウ「その点、俺は特に金のかかることは何もしt」バキッ

黒王号「ヒヒーンッ」バキッ

ケンシロウ「迷惑じゃないっス! 全然平気…痛い痛い」ボコッ

トキ「天誅だな」

ジャギ「言うねぇ」


48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:46:00.38 ID:PKTYKiEwO


ケンシロウ「いてて…」

ラオウ「しかしトキ、うぬの学費もなかなか馬鹿にならぬ。
     ケンシロウの言うことも一理あるだろう」

トキ「ぬ…、ならば二人とも
    シンのスーパーのバイトを断らなければ良かったのでは?」

ケンシロウ「この前履歴書持って行ったら気が変わったと言って断られた」

ラオウ「何かしでかしたのではないか?」

ケンシロウ「いや、あれ以来会っていないしな…」


49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:48:04.65 ID:Vy9j7FXR0
これは間違いなく南斗五車星の男達がユリアに小遣いわたしてる。絶対


51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 03:55:57.59 ID:PKTYKiEwO
我は黒王

この北斗家の馬である

ラオウ「黒王号、サザンクロスに行くぞ」

この男、ラオウは我に食料を提供し、適度に運動をさせる

言わば世話係だ

我の世話をして何のメリットがあるのかは知らない


52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:02:55.07 ID:PKTYKiEwO
北斗家にはあと3人住人がいる

まず白髪の病人、トキ

めったに表に姿を見せず、我との関わりも一番少ない男だ

家中で争いが起こっても割って入る元気もない、何とも頼りない男である


先日はスーパーに乗せて行った帰り、

ボロボロのフラフラの手ぶらで出てき時

トキ「すまない…」

と、馬の我にガチ謝りしていた

しっかりしろ


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:08:32.90 ID:PKTYKiEwO
次にジャギ

センスの無いヘルメットを被ってはいるものの、
北斗家の家計を一人で支えている、言わば大黒柱だ

笑い声は気色悪いが、
ラオウ達のように暴れたりしないなかなかの人格者だ

たまに争いに巻き込まれボコボコにされ、
醜い顔を晒しながら我の小屋で一夜を明かす事がある

残念な彼に幸あれ


55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:11:41.92 ID:5LJL5Z/gP

しかしそんなジャギも良い奴だから

良い嫁さんを貰えそうな気がする


56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:14:12.82 ID:PKTYKiEwO
ラオウ「買い忘れはないな」

ケンシロウ「ラオウ…」ザッ

ラオウ「何だケンシロウ」

ケンシロウ「俺のシャンプーは買ってきたか?」

ラオウ「オクトか? 買っておらんな」

ケンシロウ「アタァッ」

ビシッ

ラオウ「…メモには載ってなかったぞ」

ケンシロウ「お前が出た後に気付いた…
        出掛ける時は携帯を持ち歩けとあれ程」

バキッ

ラオウ「…」

ケンシロウ「…」ビリッ


58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:16:46.12 ID:vTlwWdr8P

ケンシロウなんという自己中


57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:16:23.33 ID:VOi5IG1x0
黒王、ケンは紹介しないのかw


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:17:38.74 ID:PKTYKiEwO
こいつはケンシロウ

北斗家で一番しょうもない奴だ

いつも下らない事でラオウと小競り合いをしている

いつも家にいる

いつも暇している

働かない

ケンシロウ「ラオウ…貴様が掴むのはマシェリではなく死兆s」ボカッ

ユリア「また道端で暴れてる!」

そしていつもこの女に怒られている

情けない


60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:18:34.09 ID:qCXrK8VY0
面白い


61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:20:47.05 ID:VOi5IG1x0
このままユリアと結婚したらケン、ヒモ男になっちまうな…


62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:26:20.74 ID:PKTYKiEwO
トキが引き籠もり、ジャギが報われず、ラオウとケンシロウが馬鹿をする

それがここ北斗の家

騒がしいがなかなか退屈しないので、今暫く見守ることにする

黒王号(ほれ、きびきび動け)カポンッ

ケンシロウ「いてっ 何だよ!」

黒王号(そんなんじゃいつまで経っても草むしり終わらんぞ)カポンッ

ケンシロウ「痛いって! なんなんだよお前…食わせてもらってる身で」

黒王号(それはお前にも言える)


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:30:01.37 ID:AM8g2YW50
たしかにケンシロウとラオウって社会性が無さそうだな


67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:37:31.06 ID:w49vp7IN0
>>63

命令されると 

お前がやってみろってなるからな


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:31:45.88 ID:vTlwWdr8P
土方みたいな力仕事なら出来るだろ
働けwwwww


65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:34:03.75 ID:NNjZ0F8P0
誰だか忘れたけどパンチで岩盤に杭ぶちこんでたしな


69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:52:20.95 ID:CwIyaXHU0
K1にでたら全て解決


73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:04:53.63 ID:w49vp7IN0
>>69
すぐ指つっこむから危ないよ


68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:49:18.73 ID:PKTYKiEwO
モシ ソコノウツクシキヒト

アナタデス ソコノアナタ

ユリア「…え?」

ダガール「そうですあなたです」

ユリア「私に何か用ですか?」

コマク「あなたのような美しい方を探してました」

ユリア「…」ジッ

コマク「あ、申し遅れました。私達、こういう者です」スッ

ユリア「UDプロ…まさか!?」

ユダ「そのまさかですよ!」カツッ


70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 04:55:51.17 ID:PKTYKiEwO
ユリア「UDプロって、あの最大手芸能プロダクションの?」

ダガール「いかにも、そしてこちらが」

ユダ「UDプロダクション代表取締役、妖星のユダです」ピッ

ユリア(うわぁ…名刺までピカピカ…)

ユダ「どうです、我が社から芸能界デビューしてみませんか?」

コマク「あなた様程の美貌の持ち主なら、世の男を虜にするなど朝飯前」

ユダ「日本はもちろん、演技も磨けばハリウッドスターも夢ではない!」

ユリア「ハリウッドかあ…」


71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:00:30.29 ID:PKTYKiEwO
ユダ「さあ、共に栄光への道を駆け上がろう!」スッ

ユリア「…」



ユリア「ごめんなさい」

コマク「そんな!?」

ダガール「何故です!?」

ユダ「止めよ」

コマク「ユダ様…」

ユダ「分かっておったわ。君は、もう誰かの星なのだろう?」

ユリア「…」コクン

ユダ「フッ…それ故に眩く輝き美しいのか」スッ

コマク「ああっ」

ダガール「失礼します」



ユリア「…さて、ケンはまだかしら」


72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:02:03.74 ID:2gfs1dax0
いいなこれ


74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:07:01.57 ID:VOi5IG1x0
ユダはカリスマプロデューサーとなってTV出演してそう


75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:07:03.87 ID:PKTYKiEwO
レイ「…ん、もう朝か」

レイ「ここのところ忙しくて、朝起きるのがつらいな…」

レイ「でも、ここを踏ん張れば昇進も見えてくるし、結婚資金も…」

レイ「よし! 今日も頑張るか、待ってろよ!マミヤ!」ピッ

ツギノニュースデス

ミスUDコンテストガキノウカイサレマシタ


グランプリに選ばれたマミヤさん

マミヤ「レイー、見てるー?」


レイ「」


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:14:08.30 ID:PKTYKiEwO
ジャギ「ケンシロウ、買い物行ってきてくれ」

ケンシロウ「えっ」

ジャギ「今手が離せないんだ」

ケンシロウ「どこへ? 西友?」

ジャギ「なんでわざわざ遠出しようとする。サザンクロスでいいから」

ケンシロウ「…ラオウに頼めよ」

トキ「行ってこいケン。たまにはジャギ孝行しなさい」

ケンシロウ「トキもな」

トキ「」


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:33:10.04 ID:U5IEVq300
この手のスレではいつもジャギがいい奴になるな


79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:42:35.77 ID:PKTYKiEwO
ごめん寝る


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:43:44.48 ID:o46+tafu0

ケーン!寝ちゃだめー!!


81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 05:49:25.12 ID:PKTYKiEwO
1時間だけ…


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 06:59:30.63 ID:AM8g2YW50
>>81
一時間経ったぞ


85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 07:01:20.85 ID:PKTYKiEwO
起きた
続きぼちぼち書く


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 07:05:47.20 ID:MxE9nsyN0
でかした


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 08:56:43.48 ID:pDIw8CKHP
なにこのスレ
俺のケンシロウがパンチに夢想転生するくらいwktkするんだけど


89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 09:04:31.63 ID:JnpsmPfwP
ハートフルだな

というか、高校生を想像するとやばいwww


91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 09:48:39.17 ID:PKTYKiEwO
ユリア「トキさん、その体で授業を受けるのは無理よ!」

トキ「止めないでくれ。今行かないと単位が…」



ユリア「行っちゃった…」

ケンシロウ「トキ…病んでさえいなければ…」

ユリア「トキさんって死の灰を浴びてあんな状態になったんでしょ?」

ケンシロウ「いや、チョークの粉を浴びて心を病んだらしい」

ユリア「いじめられてるの!?」


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 09:56:09.04 ID:PKTYKiEwO
ラオウ「ここにも聖☆お兄さん5巻がない…」
http://store.shopping.yahoo.co.jp/mangazenkan/se-27.html

ラオウ「少し遠いが隣町まで行ってみるか」

ラオウ「待たせたな黒王号」

黒王号「ヒヒンッ」ペラッ

ラオウ「ぬうっ!?」



ラオウ「駐禁を切られた…だとッ」


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 09:56:35.28 ID:zg125oOH0
なにこれすっごくおもしろい


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/08/30(月) 10:03:16.85 ID:CzxUgx9zP

こんなに和む世紀末ははじめてだ


現在の投票ポイント
31

気に入ったら↓をポチっ


アクセス総数:1331

[0]コメントを書く
[1]コメント一覧へ
[2]トップへ
(C)2chレス保管庫